あかりアート展 会場案内図

アート作品の制作ガイドライン

ボランティア募集

ご来場者向け情報

美濃市は名古屋から高速で約1時間、岐阜県のほぼ中心にあります。全国的にも有名な「美濃和紙」の産地で、「うだつがあがらない」の語源でである「うだつ」を数多く残す町並みとしても知られます。
美濃和紙あかりアート展は、「美濃和紙」と「うだつの上がる町並み」を融合し1994年から開催されているイベントです。
1300年の伝統を誇る「美濃和紙」を使用するあかりのオブジェを全国公募し、全作品を「うだつの町並み」に展示します。毎年体育の日の前の土・日に開催され、一般部門・小中学生部門の作品500点が町並みに並びます。

秋の夜長、江戸時代からの情緒を残す町並みの中で美しく灯るあかりのオブジェが、訪れた皆様を魅了します。

第23回美濃和紙あかりアート展
平成28年10月8日(土)・9日(日) 午後5時~午後9時00分

akarimap

主催:美濃市観光協会・美濃和紙あかりアート展実行委員会
お問合せ:0575-35-3660

*美濃和紙あかりアート展開催時の駐車場について
会場となる町並み内は交通規制がかかりますので、会場内の駐車場にはお車を停めることはできません。また、観光ふれあい広場、大型バス駐車場はシャトルバス乗降場、関係者駐車場となりますので、下記の代替駐車場をご利用ください。
普通車・・・美濃小学校駐車場(会場まで徒歩5分)・美濃市運動公園駐車場(シャトルバスが出ます)をご利用ください。(イベント運営協力金500円)
観光バス・・・美濃市役所駐車場をご利用ください。※観光バス駐車場は利用できませんのでご注意ください。

※当日の写真・ビデオ撮影について
三脚・一脚・脚立などは安全保安上、会場内で使用禁止となっております。
(マスコミなど事前に許可を受けている場合は除きます)

関連イベント:あかりの町並み~美濃~

平成28年10月14日(金)~11月30日(水)
点灯時間:午後5時~午後9時

美濃和紙あかりアート展の最優秀作品をアクリルケースに入れて雨の日でもご覧頂けるよう常設展示するイベントです。
毎年約80点の作品が町並みの軒先に並んでいます。
和紙をとおした温かいあかりが町並みに灯ります。
情緒あるたたずまいを散策してみてください。